スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(72) MOKO MOKO

mokomoko.jpg
NO.72 2012.1.22



<MOKO MOKO>





買ったあとでCCCDだと知った。
大分少なくなったけど、一体どういう心算のCCCD。
了見が狭すぎる。
ミュージシャン側に拒否権はないのか?

デビューアルバムに続いて同年中にリリースされた、本作は松永貴志のセカンドアルバムである。
後日タイトルを「STORM ZONE」とし、ブルーノートからも発売された。
この時彼は弱冠16才であった。

デビュー直後私の町でコンサートがあり、出かけたが来なかった。
つまりドタキャンであった。
まさか、前日女とハメを外して起きられなかったとかいう話ではないと思う。
まだ体が出来ていなかったのかもしれない。

デビュー盤ではひたすら、元気いっぱい弾きまくった感もあったが、本作ではクラシック的素養も見せる。
ピアノは独学との話もあったが、やはり幼少より一応のレッスンを経て来たのか。
もしもそうではないのなら、恐るべき16才という事になるだろう。
普通の人にとって、ピアノという楽器はとても難しい。
だが、中にはそのピアノが簡単だと、信じられない事を平気で言う人がいるものだ。
松永貴志もそういった、滅多にいない変人の一人なのかもしれない。
現在既に成人している筈だが、その後の動向はあまり知らない。
順調にキャリアを重ね、日本を代表するピアニストになって頂きたいと思う。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バロン ド バップ

Author:バロン ド バップ
音楽がある限り

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
"Count" Basie
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。