外伝 ⑨

sugar.jpg





ジャケットと無関係に中身は極めて真っ当だ。
本人の演奏もむろん素晴らしいが、サイドのフレディ・ハバード(tp)、ロンカーター(b)も充実しており、ブリージン以前のジョージ・ベンソン(g)がまたいい。
なんのつもりでこのようなジャケットになったものか、クリード・テイラーを問い詰めたいくらいである。
B面全部を占めるコルトレーン作の「インプレッションズ」は、ジャズファンなら必聴のトラックだ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バロン ド バップ

Author:バロン ド バップ
音楽がある限り

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
"Count" Basie