(25) トーチ 虚ろなEYE

トーチ
NO.25 2011.12.7




<トーチ 虚ろなEYE>





この盤は新譜で買った。
何を思っての事かわからないが、多分気まぐれだろう。
デビッド・サンボーンやリー・リトナーが参加している。フィル・ウッズの名前まである。
それにマイケル・ブレッカーだ。
金に糸目はつけなかった。
だが、出来はいまひとつだ。
1981年の作品。

カーリー・サイモンといえば「虚ろな愛」である。
そっちでやっていれば良かったが、多分これも気まぐれでジャズに手を出したのだろう。
長年やっているとついやってみたくなるものらしいし。
そんな中ではロッド・スチュワートの一連の作品やアート・ガーファンクルなんかは見るべきものがあったが、リンダ・ロンシュタットは何を歌っても野生の歌姫で一緒だと思った。
ポップス系女性歌手には難しいのだろうか。

ジャズものをやったらきっと成功するのでは、と思う女性歌手が日本に二人。
一人は吉田美和さん。
あの歌唱力で是非一枚つくってもらいたい。
もう一人はエゴラッピンの中納良恵さん。
ピアノトリオをバックに、スタンダードなど歌ってもらいたい。
きっと良いものが出来るだろう。
ただ、これくらいの企画なら誰でも思いつくものであるから、
案外既に二人ともジャズボーカル物を出しているやもしれないけれど。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バロン ド バップ

Author:バロン ド バップ
音楽がある限り

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
"Count" Basie