スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外伝 ⑦

magnificent.jpg





バリー・ハリスは達者なピアニストだ。
趣味の良いメロディラインが時にトミフラを想起させるが、甘くなることがなくアア違うなと気付く。
そうした意味ではレッド・ガーランドよりもやはりずっとドライである。
今回改めて聴き再評価したピアニストの一人だ。

ただ問題なのが私の装置で、オルトフォンのカートリッジSPUシナジーがトレースしきれずビビる盤がある。
本作もその一枚だ。
まったく支障ない盤もあり、その差がどこで生ずるのか不明。
ビビるのは決まって左チャンネルだ。
これが目下悩みのタネとなっている。
どうもSPU全体にそうした傾向が見られるようだ。
わからん。





スポンサーサイト
プロフィール

バロン ド バップ

Author:バロン ド バップ
音楽がある限り

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
"Count" Basie
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。